白内障はどんな病気
白内障の症状(見え方)
白内障のおこる原因
白内障の治療法
白内障自己チェックシート
白内障の手術
手術の痛みについて
手術前に必要な検査
手術後の通院
手術の費用について
手術の様子と注意事項
(手術前・手術時・手術後)
手術後の眼の保護について
手術後の日常生活
手術後の眼鏡について
まとめ
(手術後のスケジュール)
守山本院
南草津分院
手術後の通院
回復の早い人なら手術の翌日から視力の改善がみられますが、眼の状態が安定するまでは十分な安静と点眼などが必要です。
通常の場合、手術翌日、2日目、3日目、1週間後、2週間後、1ヶ月後を目安に受診・通院していただきます。
個人差がありますので、そのつど医師より指示させていただきます。両眼とも手術される場合は、一度に両方ができません。1週間以上あけて片眼づつ行います。その場合はその分の受診・通院回数がふえます。また、他の病気や合併症、糖尿病などの病気のある人では、それ以上の通院が必要になることもあります。
視力回復の早さも当然個人差がありますが、お仕事をされてる場合は、手術後は仕事を休むようにおすすめしています。手術後数ヶ月は点眼が必要です。また、眼の状態が安定してからも、2〜3ヶ月に1回は検診を受けるようにしてください。
前のページへ    次のページへ